2017年4月11日火曜日

ヤマト頑張ってます!

昨夜の放鳥の時、巣箱を覗くお父ちゃんの帽子の上にヤマトがいました。
私がヤマトを見ているはずだったのですが、飛んで行ってしまったのです。
お父ちゃんと一緒に怒る様子も無くヒナヒナを見ているので、ヤマトは信頼してくれているんだなぁと感じました。
雛は小さな恐竜のようで、いっちょ前に威嚇しています。
「食べられる時に食べとかないとね」
いくら食べても、追いつかないくらいに育ってきたね。

ケ-ジに居る時のヤマトです
せわしなく動く様子が忙しそう
「さてと、ソロソロ雛ッぴが目を覚ますぞ」

まだ少し先の話ですが、5号よりも3日前に産まれた4号を、先に巣上げするかどうか迷っています。
ヤマトは上手に両方に給餌していますが、体格差があり過ぎる感じです。
今日で12日齢の4号に、何時頃から挿し餌の助っ人が出来るのでしょうか?
素人で挿し餌に不慣れなので、なるべくヤマトにお願いしたいのですが、小さな5号も気になります。
アドバイスをお願いしますm(__)m


にほんブログ村

2 件のコメント:

  1. 初めまして。
    私はアドバイスをあげることはできませんが、tery's birds さんだったらできますよ。オカメのブリーダーさんでよくわかってあるので。
    雛ちゃん達が元気に育ってくれるよう祈ってます。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      teryさんにはお世話になっていました。

      昨夜雛の動画を撮影して観察したのですが、チビちゃんも元気の様子で、自ら4号の下に潜り込んでいるみたいです。
      このまま、ヤマトに任せてみようかと考えています。
      teryさんの様な技術が無いので、自然の摂理にかけてみます。
      貴重なアドバイスを感謝します(^^)

      削除

コメントの記入者から「名前/URL」を選択して頂き、ペンネ-ム等の記入をお願い致します。