2017年4月3日月曜日

ヤマト&なでしこ

ヤマトはひとりで、4号と5号を育雛しています。
 夜の間にもシ-ドを食べている様子で、昼夜を問わず奮闘しています。
去年も同じ事件があったのですが、なでしこは育雛に復帰して子煩悩な姿を見せてくれました。
去年の4月11日のブログ記事です。
今回は1度に3羽の雛を亡くし、その後のなでしこの様子も落ち着かなかったので、4号からはヤマトに託したのです。
この判断が正解かどうかは分かりません。
ただ、なでしこを憎んだりしたくなかった。。。
オカメさんを第一に考えた時に、飼い主に愛される事が最初の幸せだと感じました。

なでしこのこれからが、今迄の様にお母ちゃんっ子でいて欲しいと願ったのです。
イクメンのヤマトに対し、なでしこは育雛に向いていません。
仲睦まじいペアでしたが、小さな命はかけがえのない程に大事だと考えます。

これからのヤマト&なでしこを見守ってください。

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者から「名前/URL」を選択して頂き、ペンネ-ム等の記入をお願い致します。