2017年10月23日月曜日

ヤマトの好きな物

「僕の好きな物を教えてあげよう!」
「お父ちゃんのかぶっている帽子さ」
「お父ちゃんが大好きだからね」
「それと、この布も好きなんだよねぇ」
子供の頃に靴下フェチでしたから、
布好きなのかも知れません。
「ずっと使っている大好きな物さ」
 
手を出すと口を開けて威嚇して来るヤマトは
決してベタ慣れではありません。
たまに私の肩に飛んできて、
「ハフハフ」と何かを語って飛び去る
とても愛しい存在です。
 
ピ-ちゃん:「パパって面白いんだね」
顔がヤマトにソックリなピ-ちゃんは
ヤマトと違って撫でられるのが大好きで、
父子なのに、性格がまるで違います。
 

にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントの記入者から「名前/URL」を選択して頂き、ペンネ-ム等の記入をお願い致します。